メタルジグの種類は他のルアーと同様に、
たくさんの種類があるので、
どのメタルジグを、使用するかは、
アングラーの好みになりますが、
どのメタルジグを使用するにしても、
メタルジグが持つ、効果を発揮することが、
できなければ意味がありませんよね。

メタルジグの効果を発揮する、
ロッドの操作方法は、
前回お話をしましたので、
今回は、メタルジグのセッティング方法を、
お話します。

前回のお話
メタルジグを使用したサーフヒラメ攻略法

メタルジグのセッティングと言っても、
フックやスプリットリングが最初から付属してある、
メタルジグは、セッティングをする必要がありません。

セッティングが必要なメタルジグは、
コアマンの「ゼッタイ」のような、
メタルジグです。

メタルジグ ヒラメ釣り コアマンメタルジグ

フックすらついていない状態です(笑)

この状態から、セッティングをしていきます。
用意をする道具は、次の道具です。

メタルジグ ヒラメ釣り

フックは、コアマンの「こだわりフックMとS」です。


スプリットリングの大きさは、#7

ローリングスイベル(パワースイベル)は、#2

では、早速セッティングをしていきましょう。

メタルジグ ヒラメ釣り コアマンメタルジグ

スプリットリングを、フックとスイベルに、
装着をした状態です。
フロントフックとリアフックの大きさを替えています。

メタルジグ ヒラメ釣り コアマンメタルジグ

これで、セッティングは完成です。

メタルジグ ヒラメ釣り コアマンメタルジグ

リアフックをフェザーフックにすると、
アピール度が増しますよ。

メタルジグは、サーフでヒラメを狙う際に、
大きな武器になるルアーです。

なぜ、メタルジグがサーフでヒラメを狙う際に、
大きな武器になるルアーなのか?

メタルジグの特徴として、どんなメタルジグでも、
共通しているのは、圧倒的な飛距離です。

ヒラメが岸に寄っている時であれば、
ミノーやワームを使用することが、
効果的ではありますが、波が高い荒れたサーフ、
魚が遠い時は、メタルジグを使用した釣り方が、
有利であることは、間違いないでしょう。

しかし、
メタルジグを使用する際には、
ちょっとしたポイントがあります。

このポイントを理解していないと、
メタルジグの効果を抜群に発揮することができません。

メタルジグは、誰でも扱うことができるルアーではありますが、
メタルジグを使用したメソッドは、ちょっとしたポイントがあります。

このポイントを意識するだけで、
ヒラメに出会えるチャンスが、
増えるはずです。

是非、これから紹介をする、
メタルジグを使用したサーフヒラメ攻略法をご覧下さい。

言葉で説明をするよりは、
動画で説明をした方がわかりやすいので、
メタルジグを使用したサーフヒラメ攻略法をわかりやすく、
説明している動画を紹介します。

因みに、この動画のメーカとは、何の関係もありません(笑)

シーバスにとっての適水温と水温計 - シーバス釣り攻略講座

シーバス(鱸 スズキ)は、1年を通して、
狙うことができる魚であり、
そのファイトは、アングラーを魅了し、
釣りのターゲットとしては、
とても人気があります。

その証拠に、年々、シーバスアングラーは、
増えていますよね。

道具の進化によって、
誰でもシーバスを捕ることが、
できる時代になりました。

1年を通して狙うことができる、
シーバスですが、季節によって、
釣れるポイントは変化します。

基本的には、多くのシーバスは、寒くなると、
深い場所に移動をするので、春から秋まで、
シーバスが釣れていた、水深が浅い河川などでは、
シーバスの姿をみることが少なくなるでしょう。

寒い時季にシーバスを狙うのであれば、
気温に左右されず、水温が安定しているポイントを、
見つけることが一番です。

人間が気温によって動きに差があるように、
シーバス(魚)も、水温によって、
動きに差があります。

シーバスの適水温は15℃から18℃と言われています。
(あくまでも参考として)

水温が高すぎても低すぎても、
シーバスにとっては良くないようです。

シーバスにとって適温であるフィールドを、
探すためには、水温計を使うと良いですよ。

私が、フィールドで使用をしている水温計は、
防水型放射温度計 AD-5617WPです。

エーアンドデイ 防水型放射温度計 ブルー AD-5617WP

防水なので、釣りには最適、小型で使いやすい水温計です。
射程距離が短いのがネックですが、シーバスが獲れる可能性のある、
ポイントを探すための材料として、水温計は必須です。

メガバス ボトムスラッシュの通販口コミ - ヒラメ釣り攻略講座

ヒラメ、マゴチを狙うための、
新ジャンルベイトとして、
絶大な威力を発揮している、
メガバス ボトムスラッシュ!!

メガバス(Megabass) BOTTOM SLASH グローピンク

最近では、一部の量販店において、
ボトムスラッシュを扱っていますが、
あふれるほど「在庫がある」、
というルアーではないので、
ほしい時に、「売ってない」、
ということが、あるかもしれません。

通販においても、常に在庫があるのは、
アマゾンくらいでしょう。

メガバス(Megabass) BOTTOM SLASH グローピンク

カラーによっては、品薄なカラーがありますが、
オーソドックスなカラーである、
ピンクやブルー系は、常に在庫はあるので、
メガバス ボトムスラッシュを通販で購入するのなら、
アマゾンが安心です。

メガバス ボトムスラッシュに合うワーム - ヒラメ釣り攻略講座

メガバス ボトムスラッシュに使用をするワームは、
どのようなワームが良いでしょうか?

使用をするワームの色、長さ、形は、
アングラーの好みによって、違ってきますが、
メガバス ボトムスラッシュに使用をするワームは、
オーソドックスなスタイルとしては、
同じ、メガバスから出ている、
メガバス(Megabass) SUPER SPINDLE SWがお奨めです。
長さは、5インチがバランスとして良いように感じます。

メガバス(Megabass) SUPER SPINDLE SW(5inch) ピンクバックグロー

私は個人的に、ワームの形は、
シャッドテールが好きなので、
シャッドテールのワームしか使用をしませんが、
メガバス ボトムスラッシュは、
ピンテールのワームも、
もちろん使用をすることはできます。

冒頭でもお話をしましたように、
ワームの色、長さ、形は、
ルアーと同じように、
アングラーの好みによりますので、
いろいろと試して見て下さい。

因みに、個人的な好みですが、
私が使用をするワームの色は、
ピンク系とアワビ系です。

メガバス(Megabass) SUPER SPINDLE 5(VIOS MINERAL) Gビワヒガイ

アワビ系のワームには、
イワシ系のボトムスラッシュを、
装着しています。

メガバス ボトムスラッシュの使い方 - ヒラメ釣り攻略講座

メガバス ボトムスラッシュは、
ヒラメやマゴチの、「フラットフィッシュ」と、
言われている、サーフ代表ターゲットに対して、
絶大な効果を発揮する、新ジャンルの、
ベイトルアーとなっています。

メガバス(Megabass) BOTTOM SLASH グローピンク

ご覧のとおり、ワームではありますが、
ジグヘッドに「プレート」が付いており、
この「プレート」がボトムスラッシュの特徴と言えます。

「プレート」を付けることによって、水の中でルアーが、
どう動いているかをアングラーに伝えてくれます。

サーフのように、波がある場合、
ルアーをコントロールするのは難しく、
ましてや、ルアーの状態がどうなっているのかを、
把握するのは、困難と言えます。

ボトムスラッシュは、ルアー自体のウェイトがあり、
「プレート」によって、ルアーの位置を把握しやすいため、
地形に着くフラットフィッシュをしっかり、射撃します。

メガバス(Megabass) BOTTOM SLASH グローピンク

メガバス ボトムスラッシュの使い方はとても簡単です。
とにかく遠投をして、ボトムをとり、後はゆっくり、
リーリングをしていきます。

リーリングをしていく中で、
ボトムの変化(おうとつ)を見つけいきます。
数投して、魚の反応がなければ、移動をし、
遠投してボトムをとって、リーリングの繰り返しです。

荒波の中でもしっかりと泳ぎ、
フラットフィッシュを射撃するボトムスラッシュ。
サーフ釣行には、欠かすことのできないルアーです。

シーバス釣りで使用をするルアーは、
ご存知の通り、相当な種類がありますよね。

この大量な種類の中から、
シーバスを釣るためのルアーを選択しないといけないのですが、
いったいどのルアーが、シーバスを釣る上で、
効果的なルアーなのか、よくわからないでしょう。

雑誌やネットで調べてみると、それぞれルアーの特徴が、
詳細に書いてあり、実際にシーバスを釣っている様子まで、
描かれていると、いかにも、そのルアーが釣れそうに思いますが、
よく考えて下さいね。

雑誌やネットで紹介されていたルアーは、
あなたの行くフィールドで使うことができるルアーですか?

ルアーによっては、実際に、
シーバスを釣る事ができるルアーでありながら、
あなたの行く、フィールドに、
マッチしていないルアーがあります。

せっかく購入をしたルアーが、
あなたの行くフィールドに、
マッチしてなかったら、意味がありません。

あなたがシーバスを釣るために、
選択しなけばいけないルアーは、
あなたの行くフィールドで、
実績のあるルアーを選択するべきです。

雑誌やネットでの情報を鵜呑みにするのではなく、
あなたが行くフィールドで、
実績のあるルアーを選択することが、
釣果を上げるための近道です。

フック交換を簡単に行う方法 - シーバス釣り攻略講座

釣行後、ルアーを洗っていても、フックの劣化は、
どうしても防ぐことはできませんよね。

針先が丸くなってきたり、
錆びたりしているフックは、
交換をすることが無難です。

シーバスはもともと、バレやすい魚ですが、
せっかく、魚を掛けても、フックが劣化をしていたために、
バレてしまったとなると、もったいないですからね。

バレを軽減ための方法として、フックの交換は、
事前にやっておきましょう。

フック交換の方法ですが、
下記の画像では少々わかりにくいですが、
順に説明をしていきますね。

まず、スプリットリングを開けて、
古いフックをスプリットリングにかませます。

シーバス釣りフック交換のポイント1

次に、新しいフックを、古いフックの前から、
スプリットリングに入れていきます。

シーバス釣りフック交換ポイント

最後に、新しいフックを古いフックごとスプリットリングに、
押し込んであげると、古いフックだけがスプリットリングから外れて、
新しいフックは、スプリットリングに入っています。

フックを交換する際には、このような手順で行うと、
簡単にフックを交換することができます。

ちなみに、フックを交換する際には、
下記の道具が必須になるので、
あらかじめ用意をしておいて下さい。

スプリットリングプライヤー

ロッドのメンテナンスを行うことで、
得られるメリットを始めに、お話を致します。

ロッドのメンテナンスを行うことで、
得られるメリットは、私が感じることでは、
2つのメリットがあります。

1つ目は、

飛距離が延びること。

そして、2つ目は、

ロッドの劣化を軽減することができるので、
ロッドの性能を充分に発揮した、
魚とのファイトを、展開できます。

では、肝心なシーバスロッドのメンテナンス方法ですが、
私が実際に行っている方法を、紹介します。

釣行後、シャワーで海水を洗い流します。

シャワーは、水のままで良いです。

ロッドを洗った後は、水気をしっかりと拭き取ります。
水気の拭き残しは、ロッドを劣化させる原因の1つになるので、
水気は、しっかり拭き取りましょう。

おそらく、ここまでは、
多くのアングラーがおこなっているでしょう。

私の場合は、ここからさらに、一手間加えます。

用意をするのは、
めん棒と、ラインコート(PEシュ)です。

ラインコートをめん棒に染み込ませて、
ロッドガイドの内側を、なぞるようにして、
ロッドガイドの内側をラインコートで、
コーティングしていきます。

ロッドガイドをラインコートで、
コーティングすることにより、
キャスト時、メインライン(PE)の摩擦を、
軽減することができるので、
メインラインの傷みが少なくなるのと、
飛距離をアップさせることができます。

ラインコートはその名の通り、メインライン(PE)を、
コーティングする道具ですが、
メインラインとの接触がもっとも多い、
ロッドガイドも、ラインコートでコーティングをすることで、
より、ラインコートの威力を発揮することができます。

是非、ロッドメンテナンスを行う際の一手間として、
ガイドのコーティングを取り入れてみてください。

ちなみに、ラインコート(PEにシュ)は、
ノンガスタイプがお奨めです。

PEにシュッ!(ノンガスタイプ)

毛糸を使い、どうぶつの編みぐるみ(編み物とぬいぐるみ)を、
制作販売しています。

クリップタイプのものは、
中に洗濯バサミが入っているので、いろんな物をはさめます。

すべて手作りですので、大量生産はできませんが、
世界にたった1つのアイテムになります。

編み物(蛙)

編みぐるみハンドメイドのMankis Store